リーフデンタルクリニック

054-293-7156

スタッフ募集

リーフデンタルクリニック

WEB予約 TEL
 

シリコン入れ歯(コンフォート)

Medical

シリコン入れ歯(コンフォート)

食事を楽しむシニア

柔らかい入れ歯「コンフォート」はこれまでよりも
よく噛めて外れない入れ歯をご提供いたします。

「コンフォート」とは、入れ歯の粘膜にあたる部分を生体用シリコンでコーティングし、口腔粘膜への肌触りを柔らかくする特殊加工技術です。日本・アメリカで特許が成立しているこのコンフォート加工技術は現在、歯科医院を通じて多くの入れ歯利用者の皆様にご利用いただいております。

また、総入れ歯、部分入れ歯どちらにでもご利用いただくことができ、これまでのプラスチックの固い入れ歯と比べ、コンフォート加工を施した入れ歯は、噛む力(咬合力)が大幅に向上すること、食べることができる食材の種類が増加すること、外れにくくなることなど、多くの入れ歯利用者の方へのメリットをご提供できます。

歯が抜けた時、用途に合わせたコンフォートシリーズ

  • ソケット
  • ソケット
  • ソケット
  • ソケット

3つの特徴

痛くなくよく噛める

通常、入れ歯の硬いプラスチックでできた歯茎に当たる面を、特殊な柔らかさが持続するシリコーンのクッションが、 入れ歯の歯ぐきにかかる圧力を軽減し、噛んだときの痛みをやわらげます。硬いものでもしっかり噛めて、食べるもの を選びません。

外科手術不要
オーダーメイドのやわらかいクッション

コンフォートにするのに、インプラントの様に特別な外科的手術は不要ですので、安心してどなたでも使用できます。
歯科医院でお口の型を採ったものを、オーダーメイドでお口なかの形に合わせて、やわらかいクッションを入れ歯に加 工します。

お口のなかでがっちり固定
安定して外れにくい

お口のなかの形に合わせて作られた特殊なやわらかいシリコーンが生み出す弾力が、吸盤のように作用して、噛むとき に発生する顎の横の動きにも抜群の吸着性を実現します。
食事や会話の際に外れにくくなり、入れ歯が安定します。入れ歯と歯ぐきの間に挟まってしまうような細かい食べ物も、 安心して食べることが可能です。

お手入れ方法

コンフォートや入れ歯も、ご自身の歯と同じように食べ粕やプラーク(歯垢)がつきます。
入れ歯で快適に過ごすには、毎日のお手入れがとても大切です。ここでは、正しいコンフォート入れ歯のお手入れ手順をご紹介します。

1.入れ歯ブラシで入れ歯をブラッシング

流水で入れ歯についた汚れを洗い流し、毛のやわらかい入れ歯ブラシでぬめりがなくなるまで優しく磨きます。歯の部分や入れ歯の端まで磨いてください。

2.入れ歯洗浄剤を使って一晩浸け置き

入れ歯を保管する容器に水200mlをいれ、洗浄剤1回分を溶かします。洗浄剤を溶かした水に入れ歯を浸し、一晩浸け置き洗浄します。
入れ歯を保管する容器は、入れ歯全体がしっかりと浸かる大きさにしてください。
※洗浄剤は「クリネ」シリーズをご使用されるとより綺麗になります。

3.洗浄液から入れ歯を取り出して水洗い

浸しておいた入れ歯を取り出し、流水でもう一度よく磨きます。
洗浄剤でのつけおき洗いのあとに、もう一度ブラシで磨くことで、洗浄剤の効果で浮き上がった汚れを落とすことができます。
お口の中でのトラブルを防ぐため、しっかりと洗い流してください。

4.洗浄完了。お口にセット

これで菌などが綺麗に洗浄されましたので、お口に入れても安心です。
毎日のお手入れで、入れ歯を清潔・快適に保ちましょう。

よくあるご質問

使用中の入れ歯をコンフォートにすることはできますか?
できません。入れ歯ごと新しく作る必要があります。
一度コンフォートにしたら通院の必要はありませんか?
お口の中の状況は変化していきますので、調整が必要になる場合もございます。長く安心して使用できるように定期検診をおすすめします。
毎日洗浄する必要がありますか?
ご自身の歯と同様に、コンフォートの洗浄を疎かにすることで、食べかすが付き、目に見えない細菌が付着します。特にカレー、コーヒーなど色の強いものについては着色や、臭いを避ける為に専用の洗浄剤(クリネ)にて正しいお手入れをお願い致します。
※コンフォートシリーズの保証をご利用いただく為には、専用洗浄剤クリネでの毎日の洗浄が必要です。
洗浄剤で落ちない頑固な汚れはどうすればよいですか?
一晩漬け置きしても、入れ歯専用ブラシを使用しても落ちない場合はご相談ください。
歯磨き粉などで磨いたりしても大丈夫ですか?
歯磨き粉は研磨剤が強すぎる為、使用しないでください。